TOPICS

JOHNNY’S COORDINATE MEMO / NOV.2017

JOHNNY’S COORDINATE MEMO / NOV.2017


こんにちは。WEB担当・ジョニーです。

この「JOHNNY’S COORDINATE MEMO」では、
自他ともに認める靴下好きなわたしのコーディネートをご紹介。

ぜひチェックしてみてください。


 

スタンダード

 

白シャツ、デニム、赤ソックス。
どれもわたしのスタンダードアイテムです。

赤い靴下をちらっと見せるのは、本当にかわいい。

毛混カノコ柄ソックス
No.011140416 Color(45) ¥800+tax

冬の無地ソックスの中でも、メンズライクなスタイルと相性よし◎
ダークレッドは秋冬のお洋服に馴染む、絶妙なトーンです。

詳細はこちら

モノトーン×ピンク

 

ドットのワンピースにスウェットを重ねて。
足元もハイカットでとことんカジュアル。

モノトーンコーデの差し色にピンク、おすすめです。

毛混カノコ柄ソックス
No.011140416 Color(34) ¥800+tax

冬の無地ソックスの中でも、メンズライクなスタイルと相性よし◎
フューシャピンクは差し色にぴったり。

詳細はこちら

グレー×ネイビー

 

相性のいいグレーとネイビーを。
重たくなり過ぎないようにポイントで白を効かせて。

グレンチェックのパンツと靴下で、グレーのグラデーションに。

毛混カノコ柄ソックス
No.011140416 Color(16) ¥800+tax

冬の無地ソックスの中でも、メンズライクなスタイルと相性よし◎
使い勝手のいいグレーは重宝しています。

詳細はこちら

もこもこをちらり

 

半端丈のものを重ねて、ゆるっとずるっと。

ハイカットからもこもこの靴下を覗かせて、足元もボリュームを出しました。

針抜きザックリファーソックス
No.011140503 Color(18) ¥1,300+tax

もこもこの質感は、まるでぬいぐるみ!
やわらかい肌触りで冬にぴったりの1足です。
くしゅっと履いて、ボリュームを出して。

詳細はこちら

フレンチカジュアル

 

定番ボーダーでシンプルなフレンチカジュアル。

いつもの白ソックスも、今日は冬仕様にチェンジ。
バレエシューズとの相性がぴったりで嬉しい。

紡毛イルマックソックス
No.011131507 Color(01) ¥1,000+tax

アルパカ混でふわっふわ。
見た目にも、履き心地も、あたたかです。
フロントの編み模様をしっかり見せて履きたい1足。

詳細はこちら

メンズっぽく

 

クルーネックニットにチノパン、メンズライクにシンプルな組み合わせ。
足元に柄や差し色は使わず、少しだけポイントのある靴下を。

くしゅっとボリューミーに履いて、冬の足元の完成です。

ギザギザグラデソックス
No.011140504 Color(01) ¥1,100+tax

ギザギザの切替からちらり覗く色が楽しい。
冬らしい質感がかわいいふわふわの糸は、編むのに苦労したそう。
そんな職人技にも思いを馳せる1足。

詳細はこちら

バレエシューズ×もこもこ

 

冬らしいボリューム感。

足元はバレエシューズにあえてもこもこの靴下を合わせて、ミスマッチを楽しんで。

針抜きザックリファーソックス
No.011140503 Color(18) ¥1,300+tax

もこもこの質感は、まるでぬいぐるみ!
やわらかい肌触りで冬にぴったりの1足です。
厚みが出過ぎないようにしているので、パンプスやバレエシューズにも◎

詳細はこちら


トピックス一覧へ戻る