TOPICS

新生活!新社会人の足もとマナー【女性向け】

denim_topimage

知ってる?社会人の足もとマナー

新社会人の方が、春から社会に出るにあたり、学生時代と違う事がマナーや常識沢山待ち構えています。
そして、社会に出てから、「知らなかった」は通用しない厳しい現実…
そのため、社会に出る前にマナーや常識をしっかり学んでおきましょう。

この記事では意外と見落としがちな足もとのマナーをご紹介いたします。

素足はNG!

スーツや制服を着用する職場の場合、素足はビジネスマナー違反とされます。
そのため、社会人として身だしなみとしてストッキングの着用が推奨されます。
(服装が自由な職場の場合は、素足や靴下でもOKとされます。職場の先輩の服を見て判断しましょう。)

また、以下のタイプは、新社会人の方は避けた方がいいタイプとなります。注意しましょう!
・色付きタイプ(黒やグレーなど)
・柄付きタイプ

ストッキングは足のファンデーション

ストッキングの目的は、足を綺麗(清潔)に見せる事です。
そのため、ストッキングは、足のファンデーションとも呼ばれます。
色の選び方としては、「自分の肌に近い色」をチョイスしましょう。
また、自分の肌のトーンよりワントーン暗い色を選ぶと、引き締め効果が期待できます。
ですが、自分の肌の色と大きく異なる色を履くのはNGです。

人気のストッキングはこちら

【必須】ストッキングの正しい履き方

やぶれ、伝線を防ぐため、着用前に手足の爪を滑らかにし、指輪等をはずしてください。

タイツのウエスト部分からつま先までを両手で集めて、つま先をピッタリ合わせるように足を通してください。

つま先の縫い目が曲がらないよう、まっすぐにします。

ひざまで充分に引っ張りながら左右交互にゆっくり引き上げてください。

ひざから太もも、股部まで充分に引っ張りながら左右交互に引き上げてください。

両手でパンティ部を少しふくらませ、ヒップにピッタリと合うように、ウエストまで引き上げてください。

パンツスタイルならハイソックスタイプも◎

スーツがパンツスタイルの場合は、ハイソックス丈のストッキングもいいでしょう。
メリットとしては、履く際に爪で穴を開けにくいため、伝線のリスクを少なくする事が出来ます。

ハイソックスタイプはこちら

履き慣れない方にオススメ!

履き慣れないと、”着用する際、指によるパンティ部の引っかけや伝線が”と言う事も。
そんなトラブルに悩まされているお客様の声から生まれた商品があります。
引き上げ着用する際に、引き上げるパンティ部分を厚手に編む事で強度を上げ、着用時の穴空きのリスクを軽減しました。
また、インナーが透けにくいと言う特徴もあります。

パンティ部強度アップタイプはこちら

サイズの違い

タビオのストッキングのサイズは
M〜Lサイズ:ヒップ85~98cm 身長150~165cm
L〜LLサイズ:ヒップ90~103cm 身長155~170cm
TLサイズ: ヒップ92~105cm 身長165~180cm
と、なっています。自分の体型にあったものを選びましょう。

M〜Lサイズはこちら

L〜LLサイズはこちら

TLサイズはこちら


トピックス一覧へ戻る